自由設計の注文住宅を選んで良かった体験

我が家は、注文住宅で新築一戸建てのマイホームを作りました。注文住宅を選んで良かったと思える点ですが、やはり自由設計です。建売分譲ですとすでに部屋のレイアウトや家のデザイン等が決まっていますが、注文住宅は全て自分で決める事が出来ます。特に部屋のレイアウトについては自分達のライフスタイルをイメージして図面に反映し建てるため実際に生活し始めると便利さが感じられます。その他では、お風呂やキッチン、トイレ、室内照明といった住宅設備に関しても自由に選べます。太陽光設備は床暖房設備をはじめ様々な便利な設備を導入出来ます。利便性が高くより快適に生活出来る空間を作る事が出来るメリットが注文住宅にはあります。注文住宅をする上で気を付けなければならない事は費用です。間取りを大きくしたり、住宅設備の機能をグレードアップしたりと良い物を選び続けるとあっという間に予定していた予算よりも超えてしまう事が多いです。そのため毎回の打ち合わせで発生した変更点について見積もりを出してもらいどの程度費用が上がるか都度確認しておくと良いです。仕様の打ち合わせが済んで大幅に予算を超えている事が無いようにチェックしていく事が大切です。

鳥羽で自然素材の健康住宅に建て替えるなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です